ノボキュア株式会社

最新情報News

2017/03/07

保険外併用療養が可能に

2017年3月7日、医療機器保険適用希望書を厚生労働省に受理されました。これにより同日から最長240日間、「オプチューンによる治療」と「保険で認められている治療の併用」(保険外併用療養いわゆる混合診療)が可能となりました。
オプチューンによる治療は「薬事法承認後で保険収載前の医療機器の使用」で評価療養となり、保険適用希望書受理日から保険収載までの最長240日間保険診療との併用が可能となります。

ページ上部へ戻る